おれさま手帖 KYOTO-STYLE 2013年10月


DiaryHome| 管理用:

見出し

20131006:沢池(沢ノ池)
20131014:十三石山・氷室・長坂道
20131019:御所近辺と御所
20131026:冬型

日記過去ログ

1999: 6 7 8 9 10 11 12
2000: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017: 1 2 3 4 5

最近のキーワード

+ 2013年10月06日(Sun)

+ 沢池(沢ノ池)

前から行ってみたいと思っていた沢池(沢ノ池)に行ってきました。中川(京都市北区)の菩提道から東海自然歩道で菩提の滝経由で行ってみたかったのですが、あいにくの通行止。栂尾まで歩いて戻り、トレイル沿いにアプローチしました。帰りはトレイル+トレイル迂回路の東海自然歩道を経由して鷹峯まで。

+ 2013年10月14日(Mon)

+ 十三石山・氷室・長坂道

盗人谷・氷室は以前訪れたことがありましたが、十三石山までは行ったことがないので、行ってみました。7年前訪問するときに乗った京都バスが廃止されてしまったので、西賀茂車庫前から歩いたため、1時間ほど余計に掛かりました。天気もよく、小峠から少し進んだところの「展望台」の眺望が見事でした。

(↓右下のリンクから、詳細ページに移動できます。)

+ 2013年10月19日(Sat)

+ 御所近辺と御所

○平安京左京北辺三坊六町・内膳町遺跡

マンション建設に伴う埋蔵文化財発掘調査。平安京施工当初に物資を運んだと想定される斜行溝が今回の出物のようでした。

http://mainichi.jp/feature/news/20131018ddn012040019000c.html

見学した後、「茶の間」でカレーを食べました。




○宗像神社

御所内の宗像神社へ。境内にはべったりしている猫が。




○拾翠亭

結構前から一般公開が行われていたが未訪だった御所九條池西側の拾翠亭を見学。数奇屋風の書院造で、粋を尽くした建築。春から秋の金曜日と土曜日に公開されているとのこと。

http://www.fng.or.jp/kyoto/info/kyoto_service2.html







○京都市歴史資料館

新・京のかたちV「洛南の光景 伏見・淀と宇治川」を見学。これはこれで面白かったのですが、行ってみようと思っていた「岩倉具視の幕末維新」は水曜日まででした。残念。

http://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000157276.html

南に向かって歩いていると、現在、新島旧邸はインターネット事前申し込みで見学を受け付けているそうな。八重の櫻人気ですね。

http://archives.doshisha.ac.jp/old_mansion/old_mansion.html

+ 2013年10月26日(Sat)

+ 冬型

台風が東方に行って冬型の気圧配置になったためか、急に寒くなった一日。この業界に身をおきつつも初の訪問となる「びわ湖環境ビジネスメッセ」に行ってきました。リサイクルから蓄電池まで幅広い出展がありました。最終日のためか、バックヤードには椅子で寝ている出展者の方もおられました。お疲れさまです。

帰りはシャトルバスで米原まで出た後、近江鉄道で移動。多賀大社前駅まで往復しつつ、貴生川まで。貴生川から草津線で京都へ。

[Top] [Homepage] [Diary]