おれさま手帖 KYOTO-STYLE 2001年10月


DiaryHome| 管理用:

見出し

20011001:_:_
20011002:_:_:_:_:_:_:_
20011003:_:_:_
20011005:_
20011009:_
20011010:_
20011011:_
20011012:_:_:_:_:_
20011013:_
20011014:_
20011015:_
20011016:_:_
20011017:_
20011018:_
20011019:_:_
20011020:_
20011021:_
20011022:_
20011023:_
20011024:_:_:_
20011028:_
20011030:_
20011031:_

日記過去ログ

1999: 6 7 8 9 10 11 12
2000: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017: 1 2 3 4 5 6 7

最近のキーワード

+ 2001年10月01日(Mon)

+

+

雨だねえ

+ 2001年10月02日(Tue)

+

+

1冊にしなさい

相方の会社の先輩(男)は、

「いやらしい本は1冊にしなさい」

と母親に言われたことがあるそうだ。全部捨てろと言わずに、1冊にしろと言った母親の心中を想像すると大変おもしろい。

しかし、1冊に決めきれるようなものでもないと思うが。

+

ぎこ

+

+

+

アメリカの行動と、「野望の王国」が重なる。

「絶対的真実ではない、大衆の下衆な欲望を満たしてやること。それが政治というものです」

だっけか。第2巻出ないかなあ…

+

そう思っていると

出るみたい。24日。

+ 2001年10月03日(Wed)

+

+

+

yaktatazを知らなかったのカー

って、あまり広く知らせてなかったっけか。

ちなみに、おれもyaktatazに似たようなものを持ってるけど、活用してない。

+ 2001年10月05日(Fri)

+

メモ

+ 2001年10月09日(Tue)

+

+ 2001年10月10日(Wed)

+

毎年体育の日は、なぜか晴れになってしまうという特異日だったような気がするが、今日は雨だ。第2週の月曜日に取られて特異日が移動したということか。

+ 2001年10月11日(Thu)

+

+ 2001年10月12日(Fri)

+

忘れ去られた初期設定

+

+

指輪すると、タイピングで少し疲れるような気がするなあ。

+

+

+ 2001年10月13日(Sat)

+

行動の記録

+ 2001年10月14日(Sun)

+

+ 2001年10月15日(Mon)

+

+ 2001年10月16日(Tue)

+

+

+ 2001年10月17日(Wed)

+

+ 2001年10月18日(Thu)

+

やはり移動してばっかり

+ 2001年10月19日(Fri)

+

今週外に出てばっかり。

+

+ 2001年10月20日(Sat)

+

+ 2001年10月21日(Sun)

+

+ 2001年10月22日(Mon)

+

+ 2001年10月23日(Tue)

+

住民参加の…

今、住民参加がはやっているが、手法だけ取り入れて、その中にある大切さをわかってない行政職員がいるのは残念なことだ。

公園設計の仕事をしている設計屋さんの友人がいるが、公園設計に住民参加を取り入れるその目的として行政の主眼が、公園管理の予算が少ないので、住民による管理を誘導するために、作る段階から住民参加で行っている、ということだそうな。

それ自体は悪い考え方ではないのだが、実際の問題としてそこでは、学童保育の施設をそこに配置して子供が使えるように、そして保護者にとっても目が届くように、という住民の要望があがっているが、公園の基準としてそれはできないという行政と対立してしまったとのこと。(用地としては、学校に隣接しているらしい。だからこその要望だったようだ。)

残念ながら、こうなってしまうと住民参加としては失敗だ。なぜなら、公園を作る都合が、利用者である住民の都合ではなく、都市整備上の面積を確保したいという行政だけの都合になってしまうからだ。自分たちの都合が否定されて、行政の都合によって作られたものを積極的に管理したいとは思わないよ。

+ 2001年10月24日(Wed)

+

+

通勤時の頭の体操、日能研のアレ

+

テキスト系ブラウザで見てる人はごめんね。

+ 2001年10月28日(Sun)

+

クライアントに本意でないことをお願いされてやって、それをやったことを上司に糾弾される(しかも、その考えは自分の本来の考えと一緒)と、とてもやるせない気分になるよ。新しい発見もないのに責められるだけ。だもんな。

うたれ弱いおれは、最初むかついて、あとでげんなりする。

+ 2001年10月30日(Tue)

+

+ 2001年10月31日(Wed)

+

[Top] [Homepage] [Diary]