おれさま手帖 KYOTO-STYLE 2015年06月


DiaryHome| 管理用:

見出し

20150606:大原の東山(三千院~大尾山~小野山~仰木峠~野村別れ)
20150620:指月城跡発掘調査

日記過去ログ

1999: 6 7 8 9 10 11 12
2000: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

最近のキーワード

+ 2015年06月06日(Sat)

+ 大原の東山(三千院~大尾山~小野山~仰木峠~野村別れ)

昼から雨もあがり、良い天気で気温も低め安定となりそうだったので、近場の大原東山に登ることにしました。時間があれば横高山まで、と思っていましたが、時間がなかったので、仰木峠から東海自然歩道を経て野村別れまでとしました。

+ 2015年06月20日(Sat)

+ 指月城跡発掘調査

京都新聞に観月橋団地の埋蔵文化財調査によって、伏見城の指月城の石垣が発掘され、現地説明会が13:30~15:30に行われるということなので、行ってみることにした。歯医者に行った後、烏丸御池から出発。当初観月橋駅を目指して進むが、途中でJR桃山駅でも良いことに気づき同駅を目指して進む。

JR桃山駅で下車し、大手筋を西へ行き国道24号を南下、観月橋団地に入っていくと、既に長蛇の列が出来ている。とはいえ、2時の時点でこの列ということは、混んではいるものの、説明が行われているということであり、1時間ぐらい待つことになるが、説明が聞けるのであればそれもまたよしと思い待つことに。

1時間ほどで入場でき、説明を聞いて現地を見る。石垣は南北方向で西側に堀が存在し、東側に指月城があったことが確認される。説明によれば、今回の成果として、指月城の存在が確実なものとなったことがあげられ、また、堀には焼けたものはなく、地震後ほどなく埋められたものであるとのこと。金箔瓦も多数出土。

また、石垣は間詰石を用い、自然石による穴太積みにも通じる積み方で、聚楽第のものに似るとのこと。


桃山駅からスタート

長蛇の列

ようやく入れました

職員さんによる説明中

北西側から

間詰め石

石垣と裏込

南西側から

出土した石

金箔瓦など出土品

[Top] [Homepage] [Diary]